MENU

フェアフィールド・バイマリオット大阪難波宿泊記ブログ

かな
フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波へ宿泊しました。部屋の様子を詳しく紹介します。
目次

フェアフィールドバイマリオット大阪難波・基本情報

フェアフィールドバイマリオット大阪難波のロビー

フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波のロビー

ホテル名 フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波
住所 〒556-0016 大阪市浪速区元町2-3-25
TEL 06-6649-4111
駐車場 あり(2,000円/泊)
チャックイン/アウト 15:00 / 12:00

「シンプルであることの美しさ」をコンセプトに作られた、マリオットホテル系列のカジュアルホテルブランドです。

新しいホテルで宿泊料金が安くコストパフォーマンスに優れているため、「関西を代表するマリオットホテル修行の聖地」となりつつあります。

※マリオットホテル修行とは、マリオットボンヴォイステータス獲得のためにマリオット系列のホテルに宿泊し、宿泊実績を上げることを意味します。

アクセス

なんばの中心地より西よりに位置し、周辺には府立体育館があります。

各なんば駅からの所要時間は以下のとおりです。

南海なんば駅 徒歩7分
JR難波駅 徒歩5分
大阪市営地下鉄四つ橋線 なんば駅 徒歩5分

客室カテゴリー

フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波は、スイートルームがありません。

客室の広さはほぼ同じですが、階層によって客室カテゴリーが異なります。

スタンダードルーム ツインルーム 21㎡(定員3名)
キングルーム 21㎡(定員2名)
スーペリアルーム ツインルーム 21㎡(定員3名)
キングルーム 21㎡(定員2名)

スタンダードルームとスーペリアルームの違いは以下の4つです。

  • 高層階である
  • 空気清浄機がある
  • ネスプレッソマシンがある
  • Bluetoothスピーカーがある

街中に建つホテルのため、部屋からの景色はどこも大差はありません。

定員3名の場合、ツインルームのソファをベッドとして利用するかたちになります。

 

スーペリアルーム・1ベッドキングルーム

案内された部屋は、「スーペリアルーム・1ベッドキングルーム」でした。

最安値のスタンダードルームで予約をしていましたが、SPGアメックス保有者ということでアップグレードをしてくれました。

それでは、部屋の紹介をしていきます。

ベッドルーム

フェアフィールドバイマリオット大阪難波のベッドルーム

2020年7月にオープンしたまだ新しいホテルなので、キレイで落ち着きある空間です。

キングベッドの上には、シャツタイプのナイトウェアが2着置いてあります。

フェアフィールドバイマリオット大阪難波のベッドルーム2

狭い平米数ですが、部屋の仕切りをなくしたりオープンクローゼットにすることで狭さを感じさせない間取りになっています。

フェアフィールドバイマリオット大阪難波のベッドルーム3

JBLのBluetoothスピーカーがあります。

上から吊るされた読書灯が寝転びながら本を読むのにちょうどいい明るさでした。

フェアフィールドバイマリオット大阪難波のベッドルーム4

パーテーションを使えばベッドルームとパウダールームに分かれます。

フェアフィールドバイマリオット大阪難波のサイドテーブル

反対側には電話・メモ帳・時計があり、下段には館内パンフレット・ミラー(折りたたみ)があります。

フェアフィールドバイマリオット大阪難波のガラステーブル

ガラステーブルにはアルコールシートがあり、テーブルは重くないので移動はスムーズにできます。

テーブル周辺の壁にはUSBポート・コンセントがいくつもあり、デバイスがたくさんあっても充電には困りません。

フェアフィールドバイマリオット大阪難波のテレビ備品案内

サブチャンネルでテレビに貸出備品案内も表示されます。

滞在中に必要なモノがあれば借りることができます。

 

クローゼット

フェアフィールドバイマリオット大阪難波のクローゼット

オープンクローゼットでパイプにハンガーが用意され、下にはスリッパ・靴べら・衣類消臭スプレーがあります。

フェアフィールドバイマリオット大阪難波の空気清浄機

全身ミラーの前に空気清浄機があります。

ミニバー

フェアフィールドバイマリオット大阪難波のミニバー

入口部分にコンパクトに収納されたミニバーです。

セーフティーボックス・アイロン・アイロン台も収納されています。(左側の扉はトイレです)

フェアフィールドバイマリオット大阪難波のミニバー2

電気ケトル・カフェマシン・マグカップがあります。

ドリンク類は無料サービスです。

  • ボトルウォーター(2本)
  • ネスプレッソ(3杯)
  • 紅茶(アールグレイ2杯)
  • 煎茶(2杯)

フェアフィールドバイマリオット大阪難波の冷蔵庫

冷蔵庫は空っぽです。

 

バス&パウダールーム

フェアフィールドバイマリオット大阪難波の洗面台

グラスはプラスチック製で軽くて扱いやすいのがいいです。

アメニティは以下のものが揃っています。

  • 歯ブラシ
  • ボディタオル
  • ヘアーブラシ
  • 髭剃りキット
  • 綿棒・コットンキット
  • リンスインシャンプー(浴室)
  • ボディソープ(浴室)

フェアフィールドバイマリオット大阪難波の洗面台下

ふかふかのタオル類とドライヤーはシンク下にあります。

フェアフィールドバイマリオット大阪難波のシャワールーム

フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波は全室にバスタブがありません。

コンパクトなシャワールームのみです。

フェアフィールドバイマリオット大阪難波のシャワールーム2

浴室内にリンスインシャンプーとボディソープが壁に備え付けられています。

フェアフィールドバイマリオット大阪難波のパウダールーム

    パーテーションを使うと、パウダールームとベッドルームを仕切ることができます。

    取手部分にスペースがあるため、空気の循環もでき会話も遮りません。

    フェアフィールドバイマリオット大阪難波のトイレ

    トイレは独立型で意外にも広さがあります。

    館内設備

    レストラン・Alice’s Table

    フェアフィールドバイマリオット大阪難波の朝食会場

    営業時間 6:30〜10:30
    朝食料金 1,650円 
    メニュー 和洋食ブッフェスタイル

    ロビー階にあるAlice’s Tableでは朝食を提供しています。

    100席近い座席数があり、広々として明るい空間です。

    現在はセットメニューを選択し、パン・ヨーグルト・ドリンク・フルーツなどはブッフェ台から取るスタイルです。

     

    コワーキングスペース

    フェアフィールドバイマリオット大阪難波のコワーキングスペース看板

    朝食のモーニングタイムが終了すると、Alice’s Tableはコワーキングスペースに変わります。

    営業時間 11:00〜21:00(最終チェックイン20:00)
    利用料金 1時間:660円 1日:2,200円
    サービス フリードリンク・Wi-Fi&電源完備
    利用者特典 マリオットボンヴォイプラチナ会員以上は無料

    チェックインのときに覗くと、20名ほどの方がパソコンを広げたりして作業に勤しんでいるようでした。

     

    THE MARKET

    ロビー階のチェックインカウンター横にあり、24時間営業です。

    以下の商品が陳列していますが、コンビニ価格より若干高い価格で販売されています。

    • ビール(国産・海外産)
    • ソフトドリンク
    • 冷凍食品
    • アイスクリーム
    • スナック菓子・珍味

     

    ランドリー

    フェアフィールドバイマリオット大阪難波のランドリー

    2階に24時間利用可能なランドリーが完備しています。

    洗濯機 1回  300円
    乾燥機 30分 100円

    フィットネスセンター

    フェアフィールドバイマリオット大阪難波のフィットネスセンター

    2階ランドリーより奥に、24時間利用可能なフィットネスセンターがあります。

    最新のフィットネスマシンが数台並び、入口付近には更衣室も完備されています。

    現在は完全予約制にて利用できます。

     

    宿泊料金

    フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波は、マリオットボンヴォイ「カテゴリー3」ですので、SPGアメックス更新無料宿泊特典(50,000P)で、すべての期間ポイント宿泊ができます。

    カテゴリー3 オフピーク スタンダード ピーク
    15,000 17,500 20,000

    今回は、JALとマリオットボンヴォイのお得なキャンペーンプランを使い宿泊をし、7,865円の総支払額に対して、4,776ポイント獲得しました。

    SPGアメックスでの通常決済16万円相当に値するポイントを、たった7,865円の宿泊費用で獲得できました。

    格安の宿泊料金の上にお得なキャンペーンプランを活用すると、ポイントもたくさん貯まります。

    SPGアメックス・マリオットボンヴォイゴールド会員特典

    マリオット系列ホテルへ年間25泊以上の宿泊数で得られる「マリオットBonvoy ゴールドエリート会員」

    1年間のあいだに、25泊もマリオット系列ホテルだけに宿泊すること自体が時間にも難しいと思いますが、SPGアメックスを所有するだけでゴールドステータスが付帯し、マリオット系列ホテルではさまざまなゴールド会員特典を受けることができます。
    (※ 1年が約53週なので、2週間に1回マリオット系列ホテルに宿泊しなければ得ることができないゴールド会員資格です)

    各ホテルによってゴールド会員特典は異なる箇所もありますが、基本的なゴールドエリート会員特典は以下の通りです。

    ※ SPGアメックスカード会員は「マリオットBonvoyゴールドエリート会員」のため、当ブログで執筆しているプラチナ会員特典サービスは受けることができません。

    SPGアメックスカード更新無料宿泊券が毎年プレゼントされる

    年会費34,100円と決して安くはないSPGアメックスカードの年会費。

    ですが、カードを毎年更新するたびに無料宿泊券(50,000P)が付与されます。

    大人2名1室/泊で、マリオットボンヴォイ加盟ホテルへ50,000ポイントまで無料宿泊できます。

    かな夫→ハワイリッツカールトン 1泊 7.4万円(年会費の2倍以上の室料)

    かな→HOTEL MITSUI KYOTO     1泊  15万円(年会費の4.5倍以上の室料)

    かな→JWマリオットホテル奈良   1泊 5.1万円(年会費の1.5倍の室料)

    航空マイルへの還元率が最大1.25%も!

    貯まったポイントは、世界を代表する航空会社約40社以上へマイレージに交換できるSPGアメックス。

    JAL・ANAの日系航空会社はもちろん、ハワイアン航空・タイ航空・シンガポール航空など世界の大手航空会社のマイルに交換できます。

    JALマイルへ最大1.25%と還元率が高く、JALマイラーには必須のクレジットカードです。

    SPGアメックスで貯めたポイントはホテル宿泊だけでなく、マイルに交換して飛行機に使うことができます。

    客室の無料アップグレード

    チェックイン時に空室があれば、より広い部屋などワンランク上の客室へ無料でアップグレードしてくれます。(空室状況により)

    14時までの無料チェックアウト

    チェックインの15時から最大23時間滞在が可能になり、慌ただしい朝の荷物支度もゆっくりとできます。(空室状況により)

    マリオット系列ホテルで宿泊ポイントが多く貯まる

    マリオット系列ホテル宿泊で、SPGアメックス決済でより多くのポイントが加算される(通常会員より25%増)

    100円で6ポイント加算!

    街中のお店でのショッピングなどの決済は100円=3ポイントなので、マリオット系列ホテルでの決済がとてもお得に貯まります。

    レストランなど割引価格で利用できる

    ホテル直営レストランや売店・ショップなどで15%OFFにて割引が利用できます。(各ホテルによって異なります)

     

     

    年会費は34,100円と安くはありませんが、マイル・ホテルの両方を兼ね合わせたうえに毎年更新無料宿泊(50,000P)までもらえる、旅好きには最強のクレジットカードです。

     

    「年に1回ぐらいは高級なホテルに泊まってみたい」

    そんなあなたの「夢や憧れ」が叶うクレジットカードです。

    かな
    SPGアメックスカードは公式サイト入会するより既存会員からの紹介入会の方が多くポイントがもらえます。紹介希望の方は以下のフォームからメールアドレスを送信ください。

      • 自動返信メールにて、1分以内に紹介URLをお送りします。
      • 迷惑フォルダに入ってしまうことがあります。

      宿泊記まとめ

      • 宿泊料金が安い
      • 立地がより
      • コンパクトだけどおしゃれでキレイな客室

      日本企業が経営するアパホテル・ルートインなどのビジネスホテルと変わらない安い価格で宿泊実績を稼げることもあり、「マリオットホテル修行の関西の聖地」と言われる所以です。

      なんば中心部から少し外れた位置のため、大通りには面していながらも昼間でも静かな環境のためステイケーションにもぴったりなホテルだと思います。

       

      目次
      閉じる